【 デキル人・デキナイ人 】
0


    JUGEMテーマ:成功の秘訣


     
    何をもって

    【デキル人・デキナイ人】の定義付けをするのだろうか


    管理職って・・・

    口八丁手八丁

    そこだけにポイントを置いて言うならば

    自己表現がデキナイ人は
    ホント、損をしています。


    逆を言えば

    それがデキルのに『しない人』
    その気になれば、立派な対外業務ができるはずなのに

    プラスの武器にもなるその口から出てくる言葉は
    愚痴のオンパレード

    そして

    この話の流れで
    【デキル人・デキナイ人】の定義付けを
    させていただくのならば

    デキルのに『しない』のと

    デキナイけど自分なりにモガイテいるのと
    (『一生懸命』やっているのに
    方向が違っているから、空回りしているんだけど)

    どちらがカッコイイのか

    どちらがサポートしてあげたくなるのか


    甲があるから乙がある

    プラスがあるからマイナスがある


    5段階評価も、上があるから下がある

    十人十色

    個性はあるさ

    だから適材適所という言葉もあるのに

    救い上げて貰える対象にもならないなんて
    寂しいよね。


    自分が目指すところがそこまでだとしても
    少なくともできること

    今ある環境を有難く思おうよ

    それができていないから、向上できないでいるんだよ。。

    能力を持っているのに、発揮できていない

    それが一番哀しいね。


    2013.4.1
    posted by: 陽彩(hiiro) | 得たもの | 23:00 | - | - | - |